共通テストで「鼻マスク」受験生逮捕

 共通テストで、マスクから鼻が出る状態で受験していた人が成績無効になった(逮捕された)ことが話題になりました。おかしな言動をする人は、逮捕されても失格になっても仕方がないとは思います。逆に、周りの真剣な受験生に迷惑をかける人は逮捕されるべきだと思います。ただ「正しいマスクの着用で」(しかも鼻が隠れてない程度で)失格になる可能性というのは、これは議論された方が良いことだと思います。

 私からすると、細かいことにうるさい人は怖い。しかもそのこだわりを他人に強要する人はもっと怖い。私からするとマスクで鼻が出てるとかは、まさにその「細かいこと」の範疇に入ります。マスクを頭にかぶっているならわかりますが、鼻を隠していることって、そこまで重要か?本人の立場に立って言えば、自身の感染の確率が上がるのですから、それは鼻まで隠した方が良いに決まっています。でも、鼻からは飛沫を飛ばしにくいでしょう?・・・正確に言えば、特にくしゃみなどをすれば鼻からも飛沫が飛ぶらしいので、近くでくしゃみしている人が鼻を隠していなかったら、私も鼻をカバーして欲しいと思う。でも、くしゃみもしてない時に、それが気になるか?・・・細かい。受験生からそういった苦情が出たのでしょうか?確かに受験生は気になりますよね。ただし、その細かいことで、他の人の行動を取り締まろうとすることは怖い。マスク一つで人を逮捕する可能性があるのなら最初から「受験は安全だ」と言わずに、最初から全国で個室やオンラインで受けられるようにして欲しい。6回も注意を受けて直さない方も直さない方だが、このことで6回も注意するのは「俺の言うことを聞け!それがどんなに細かいことでも、俺の指示には従え!」とも感じられ、怖い。

 ASDの子ども達を対象にブログを書いているので、「こだわり」をテーマに書くことが多いのですが、私たち全員がそう言った傾向を多かれ少なかれ持っています。ただ自閉傾向のある人は、必ずしも人に自分のこだわりを押し付けて来ないです。この新聞記事を見る限り、一般の人たちにも相当こだわりが強く、それに加えて「人にも強制的」である人がいると考えざるを得ない。どこか他の国ではやっと「マスクをする」と言う人が増えてきた程度であったり、それこそマスク1つで逮捕されたりする国もある。コロナによって大きなストレスを抱える社会になっていることも事実だ。教育や医療の現場では確かに鼻も隠すのも、絶対に必要になるであろう。それでも私たちの国はある程度「リラックス」して欲しいと願う。コロナの脅威を「適切に怖がる」と言うのも難しいものだ。

コメント

このブログの人気の投稿

自閉スペクトラム症と運動

自閉スペクトラム症と知的障がい、ABA療育の目標

性的暴行について